FC2ブログ

ウェイトトレーニング改善

ウェイトを色々調べて、改善が必要だなと思いました。

1)ブルガリアンスクワット
今まで大腿四頭筋はスクワットをやっていたのですが、そのスクワットは、普通のバーベルスクワットだと、肩のところまで持っていくのが大変なので、ちょっと変則でお尻の下の方にバーベルを置いて、そこから持ち上げていました。
それでもやっぱりちょっと不安定なので、ウェイトを使ったブルガリアンスクワットにしました。
ウェイトを使うとやっぱり難しいので、手で柱を使って支えてやってます。
なので、ウェイトは片手しか持てないので、カバンに15kgのバーベルプレートを入れて背負って、これにプラスして30kgで45kgでやってます。今までは両足で70kg(片足で35kg)だったので、それよりも負荷を増やせています。

2)ハンギングレッグレイズ
今まで 腸腰筋はトレーニングしていなかったので、ハンギングレッグレイズをやろうと思います。
ただ、ハンギングレッグレイズでは負荷が低いので、アンクルウェイトをつけようと思パワーグリップいます。取りあえず5kgの物を注文してみました。

3)以前の記事で書いたのですが、デッドリフトなどをやる時に、もっと負荷をかけたいのだが、握力が先に足らなくなってなかなか負荷が上げられませんでした。そこで、アマゾンで探したら、パワーグリップなるものがあり、早速購入、これでもっと負荷をかけることができるようになりました。また、それとは別に握力は「IRON AMERICAN スーパーグリッパー」という物を購入して、トレーニングを始めました。これは、一つで何段階も細かく負荷を変えられるので、とても良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる